« アイビスサマーダッシュサイン攻略8 | トップページ | 100万馬券のサイン »

2007年7月16日 (月)

アイビスサマーダッシュサイン回顧

2007 アイビスサマーダッシュ サイン回顧

当ブログ優勝指名馬4枠7番プレミアムボックスは9着。
優勝は7枠13番サンアディユでした。
馬券は外れましたが、今週の『函館記念』そして『サマーシリーズ』に向けて明るい材料を手に入れることのできたレースでした。

では、どのようなサインが使われたのか検証してゆきましょう。

宝塚歌劇団・花組からのサインはアイビスサマーダッシュサイン攻略7で紹介した『アデユーTAKARAZUKA1000days劇場』が発動し、これで4週連続のサイン連動となりました。

しかし今回の宝塚歌劇団・花組サインは、違う形でも出されていました。
というよりも、これから紹介するサインのほうが、直接的で重大なサインといえるでしょう。
私はこのサインを完全に見逃していましたが、読者の方にコメント投稿で教えていただきました。
そのコメント全文を転載します。

投稿者 にしさん 2007年7月16日 05:16

おはようございます。
今回の結果は花組スター 真飛 聖(まとぶ せい)が完璧にサインにいます。
何で気が付かなかったのか、と思うとドラゴンさんの力になってあげられなかった事も含めた意味で、今は少し悔しいです。

コメント以上

にしさん、コメントありがとうございました^^

2007年7月15日(日)
第7回 アイビスサマーダッシュ G3 芝直線1000M
13 サンアディユ 村田 一
14 モンローロンド 金子人ホールディングス
15 ジョイフルハー

『花組』がサインを出すことを教えた真飛聖(まとぶ せい)さん。
今回はトップスターではなく、この真飛聖さん自身がサインだったということです。

実は、サンアディユの所属する音無きゅう舎と村田一誠の組み合わせは非常に珍しいのです。
過去3年遡っても、たったの一度だけしか実績がありません。
しかもサンアディユのジョッキーは、週の半ばまで田中勝春の予定だったのです。
その勝春はショウナンパントルに騎乗。
パントルの大久保洋吉きゅう舎と勝春の結びつきが強いのかというとそうでもありません。
ともに関東のきゅう舎と騎手ですから、村田-音無コンビほど少なくはありませんが、それでも過去一年で6回のみ。
内訳は(1.0.0.0.0.5)
掲示板に載ったのは、未勝利戦3番人気の一頭だけ。
他は5~11番人気で全滅。
大久保洋吉きゅう舎は勝春を勝負ジョッキーとしては考えていないということが分かります。
レース結果を見て分かるとおりサンアディユは人気薄とはいえ勝つ力を持った馬です。
過去に騎乗したことのある小牧太騎手が『芝は絶対走る!』と明言していることからも、音無きゅう舎サイドはそれなりの手ごたえを感じていたはず。
ではなぜこの不可解な乗り替わりが行われたのでしょうか?

『村田一誠を勝たせる(あるいは馬券圏内に絡ませる)ため』

それしか考えられませんね。
そして『むらた いっせい』でなければならない理由。


それは『まとぶ せい』という美しくも特殊な名前を完成させるためだったのです。


今にして思えば、この不可解な乗り替わりにセンサーを働かせる必要があったと反省しています。

これで宝塚歌劇団サインは4週連続で発動したことになります。
今週の函館記念では、最後に残った『星組』がサインを出すことは間違いありません。
頼りになる宝塚歌劇団サインもこれで終了となり、来週からは単発のサインを読んでゆかなければならないと思っていましたが、どうやらJRAは宝塚歌劇団に替わる次の『サインテーマ』を用意しているようです。

このブログを始めてから『ジョッキーマスターズサイン』『宝塚歌劇団サイン』という長期間にわたる『ひとつのテーマを持ったシリーズとしてのサイン』を紹介してきましたね。
そのふたつともJRAは途中で中止することなく完結させてきました。
(宝塚歌劇団は、あと一回残っていますが)

アイビスサマーダッシュを始まりとした新たなシリーズサインが始まったのかもしれません。

これについては『函館記念サイン攻略1』で詳しくお話しします。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« アイビスサマーダッシュサイン攻略8 | トップページ | 100万馬券のサイン »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
アイビスサマーダッシュサイン回顧

当ブログ優勝指名馬4枠7番プレミアムボックスは9着。
優勝は7枠13番サンアディユでした。
馬券は外れましたが、今週の『函館記念』そして『サマーシリーズ』に向けて明るい材料を手に入れることのできたレースでした。

では、どのようなサインが使われたのか検証してゆきましょう。

宝塚歌劇団・花組からのサインはアイビスサマーダッシュサイン攻略7で紹介した『アデユーTAKARAZUKA1000days劇場』が発動し、これで4週連続のサイン連動となりました。
しかし今回の宝塚歌劇団・花組サインは、違う形でも出されていました。
というよりも、これから紹介するサインのほうが、直接的で重大なサインといえるでしょう。
私はこのサインを完全に見逃していましたが、読者の方にコメント投稿で教えていただきました。
そのコメント全文を転載します。

投稿者にしさん。2007年7月16日05:16
おはようございます。
今回の結果は花組スター真飛 聖(まとぶせい)が完璧にサインにいます。
何で気が付かなかったのか、と思うとドラゴンさんの力になってあげられなかった事も含めた意味で、今は少し悔しいです。
コメント以上
にしさん、コメントありがとうございました^^

2007年7月15日(日)
第7回アイビスサマーダッシュG3芝直線1000M
7枠13番サンアディユ・村田 一【誠】
7枠14番モンロー【ブ】ロンド・金子【真】人ホールディングス
7枠15番ジョイフルハー【ト】

『花組』がサインを出すことを教えた真飛聖(まとぶ せい)さん。
今回はトップスターではなく、この真飛聖さん自身がサインだったということです。

実は、サンアディユの所属する音無きゅう舎と村田一誠の組み合わせは非常に珍しいのです。
過去3年遡っても、たったの一度だけしか実績がありません。
しかもサンアディユのジョッキーは、週の半ばまで田中勝春の予定だったのです。
その勝春はショウナンパントルに騎乗。
パントルの大久保洋吉きゅう舎と勝春の結びつきが強いのかというとそうでもありません。
ともに関東のきゅう舎と騎手ですから、村田-音無コンビほど少なくはありませんが、それでも過去一年で6回のみ。
内訳は(1.0.0.0.0.5)
掲示板に載ったのは、未勝利戦3番人気の一頭だけ。
他は5~11番人気で全滅。
大久保洋吉きゅう舎は勝春を勝負ジョッキーとしては考えていないということが分かります。
レース結果を見て分かるとおりサンアディユは人気薄とはいえ勝つ力を持った馬です。
過去に騎乗したことのある小牧太騎手が『芝は絶対走る!』と明言していることからも、音無きゅう舎サイドはそれなりの手ごたえを感じていたはず。
ではなぜこの不可解な乗り替わりが行われたのでしょうか?

『村田一誠を勝たせる(あるいは馬券圏内に絡ませる)ため』

それしか考えられませんね。
そして『むらた いっせい』でなければならない理由。

それは『まとぶ せい』という美しくも特殊な名前を完成させるためだったのです。

今にして思えば、この不可解な乗り替わりにセンサーを働かせる必要があったと反省しています。

これで宝塚歌劇団サインは4週連続で発動したことになります。
今週の函館記念では、最後に残った『星組』がサインを出すことは間違いありません。
頼りになる宝塚歌劇団サインもこれで終了となり、来週からは単発のサインを読んでゆかなければならないと思っていましたが、どうやらJRAは宝塚歌劇団に替わる次の『サインテーマ』を用意しているようです。

『ジョッキーマスターズサイン』『宝塚歌劇団サイン』という長期間にわたる『ひとつのテーマを持ったシリーズとしてのサイン』を紹介してきましたね。
そのふたつともJRAは途中で中止することなく完結させてきました。
(宝塚歌劇団は、あと一回残っていますが)

アイビスサマーダッシュを始まりとした新たなシリーズサインが始まったのかもしれません。

『函館記念サイン攻略1』で詳しくお話しします。

投稿: ドラゴン | 2007年7月17日 (火) 00時10分

ドラゴンさんおはようございます。
真飛聖(まとぶ せい)の件取り上げて頂きまして有難うございます。
真飛聖さん自身が7枠にサインとして入っていましたが、サンアディユについては6枠13番(フ)サイチホク(トセイ)⇒真(トブセイ)と13番馬主の金子(真)人で挟まれた形にもなっておりにサンアディユが来る事を完璧に教えていました。
気づかなかったのが本当に残念です。

投稿: にし | 2007年7月17日 (火) 05時12分

先程のコメント6枠12番(フ)サイチホク(トセイ)
金子(真)人14番でした。
失礼しました。

投稿: にし | 2007年7月17日 (火) 05時15分

ドラゴンさんおはようございます
にしさん丁寧な解答ありがとうございます!
しかし・・・マトブセイ読み鋭いの一語に尽きます
いやあ~脱帽ものです!
このサイン解読最強メンバーでサタウマならぬサイン読み会議をしてみんなの力を結集して゛J¨という名の怪物に挑み続けていきましょう!
私は非力ですが苦笑・・・それでもみなさんと同じサイン派同志のはしくれだと自覚はしているつもりです
これからも一緒に頑張りましょう!

投稿: R | 2007年7月17日 (火) 05時51分

早速ですが、次回函館記念へ向けてのレーダイの独自分析です
試練も好機も浜風が運ぶ。自信を確信に変える挑戦。
ここから読み取れるのは以下だと思います

こう輝→後藤
幸運→武幸四郎、福永
自信、確信と信が2回→藤田、ナムラマース(馬主、調教師ともに信を持つ)
自信、確信より→サイレント(プライド)
他、ももより8枠暗示、二度繰り返しより2枠暗示、同じ文字を二つ持つ馬名暗示
とりあえずこんなところです
それではまた。

投稿: R | 2007年7月17日 (火) 07時30分

ひとついい忘れました苦笑
サマーシリーズの傾向としてやはり注目すべきは、「光りだす」を名前に持つ後藤、安藤兄には注意が必要だと思います
特にリーディングトップの後藤には警戒が必要だと思います!

投稿: R | 2007年7月17日 (火) 07時35分

もうひとついい忘れました~苦笑苦笑
さきほどのレーダイ読みで
好機→好→牝馬にも注目したいと思います
ほんとにこれで最後です笑

投稿: R | 2007年7月17日 (火) 07時41分

ここの所、楽しく拝見してます。
サンアディユ、気になっていたんですが、3着どまりだと思ったのに・・・。まさか勝つとは。


気を取り直して、函館記念ですが、JRAのHPを見たら、前走巴賞組4コーナー5番手以内の馬が好成績を残しているそうですが、
調べたらグランリーオ以外の4頭(コスモテナシャス、モノポール、マチカネキララ、ロフティーエイム)が登録してるのです。
アドマイヤフジ、シルクネクサスなどがいますが、どうなるのでしょうか。
JRAの提示しているのは、当たっているだけに気になります・・・。

投稿: ケンケン | 2007年7月17日 (火) 12時34分

みなさん、こんにちわ~。
ケンケンさん、はじめまして。これからもよろしくお願いします^^

にしさん、そっちでしたかー!
いつも思うんですが、にしさんの出馬表分析は本当に凄いです!
私は近視眼的になるというか、ブリンカーが効いてしまうタイプなもので、苦手にしている分野なのです。
私も自分なりに調べたんですが、7枠には他にもふたつほど『飛ぶ』がかくれてるんですよ。
サンアディユの母馬+豊が起こした事件(若い人は知らないかも?)
モンローブロンドの名前の由来になった人に関係する空港
レース前に『まとぶせい』にサイン読みを絞っていれば、簡単に馬券獲れてましたね^^;
今週こそは獲りましょう!
にしさん、そしてみなさんの鋭い書き込み期待してます!
ではまた~。

投稿: ドラゴン | 2007年7月17日 (火) 14時11分

ドラゴンさん、Rさん、ケンケンさんこんばんわ。
宝塚歌劇団サインも残るはあと一組です。私も、もう少し詳しく調べて行きたいと思います。
ただしJRAは必ず手法を変えてきますので慎重に分析しなければいけません。
それとRさんと私のサイン解読は非常に良く似ていますがRさんの函館記念へ向けてのレーダイの独自分析の中で一番気になるのはこれです。
⇒自信、確信と信が2回→藤田、ナムラマース(馬主、調教師ともに信を持つ)
「じしん」が「しんじ」を表していて伸二で「しんが2回」ですからサイン的にはとても良いです。
この前、新潟県で大きな「地震」がありました。早く平穏な生活が戻る事を「信じ」ている方々のためにも、まずは信じる事から始めたいと思います。
今週も頑張りましょう!!

投稿: にし | 2007年7月17日 (火) 19時47分

こんばんわ。
宝塚歌劇団、星組について少し調べましたが、さっぱり判りません。
ただ安蘭けいから9番に注意します。
誕生日の9日と日曜日新潟12Rの9番が次の函館記念の勝ち馬を暗示している様に思えるからです。興味のある方は調べて見てください。


投稿: にし | 2007年7月17日 (火) 23時20分

みなさん、こんばんわ~。
日曜新潟12Rの9番しらべましたよ^^
なるほど~。確かにいますね。
しかもこの形は同じ日に行われたひとつ前のレースで使ったばかりのものですよね。
かなり可能性が高いんじゃないでしょうか?
だって、今週末になれば、この日(7月15日)の新聞を改めて調べる人はいないでしょう?おそらく。
ここにサインを隠すのは(しかもアイビスと同じ形!)センスがあるというか、やられたー!ってカンジですね。
しかもすぐ隣に接触しているジョッキーはアイビスサマーダッシュの優勝騎手じゃないですか!
ありますねー!
まさかこの時点から罠を仕掛けているとも思えませんし。
しかしJRAは侮れませんからね。
ひょっとして、これが罠だったら、ちょっと恐ろしいですね。

投稿: ドラゴン | 2007年7月18日 (水) 00時53分

ドラゴンさんこんばんわ。
調べて下さって有難うございます!
この考えは現段階においては十分アリだと思っています。
仮に罠だとしても私は9番を必ず買い目に入れます。そうしなければ調べた意味がありません。
「罠でない事」と「JRA関係者がこのブログを見ていない事」を祈ります。

投稿: にし | 2007年7月18日 (水) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15783520

この記事へのトラックバック一覧です: アイビスサマーダッシュサイン回顧:

« アイビスサマーダッシュサイン攻略8 | トップページ | 100万馬券のサイン »