« 小倉記念サイン攻略2 | トップページ | 小倉記念サイン攻略4 »

2007年7月28日 (土)

小倉記念サイン攻略3

2007小倉記念レーシングダイアリーのサイン読み3

前回の小倉記念サイン攻略2では、日本海軍駆逐艦『浜風』から『山本五十六・戦艦大和』が先週の万馬券サインを発信していることが判明しました。

今回はいよいよレーシングダイアリー『陽炎』が、どの馬を示しているのか解読したいと思います。

陽炎を切り裂く風が燃える。熱い信念を貫く夏の王者。』

とても熱いことだけは伝わるダイアリーですね。
しかし『陽炎』が駆逐艦であることを前提とするならば、サインはその具体的イメージを顕にします。

陽炎(かげろう)
日本海軍 陽炎型駆逐艦
同型艦15隻のうち最初に竣工された駆逐艦
(先週サインとして使われた浜風も同型艦です)

1943年5月8日。
燃え盛る炎に包まれる駆逐艦陽炎。
風さえも燃え上がるような敵機の攻撃。
降り注ぐ機銃掃射に切り裂かれながらも、軍人たちは熱い信念を貫く覚悟を決めていた。

陽炎の最後となった場面です。
実際にはどんな様子だったのか分かりませんが、この戦闘で18名が戦死しています。
場所はコロンバンガラ島南岸西方のクラ湾。
機雷に接雷しボイラー室への浸水により航行不能となったところを、アメリカ海軍のドーントレス急降下爆撃機およびニュージーランド空軍戦闘機カーチスP-40・トマホークの攻撃に晒され、最後には沈没しました。

2007年 第43回小倉記念 G3
枠順 馬番 馬名 騎手
ニホンピロキース 赤木高太郎
サンレイジャスパー

1・2枠で日本海軍を表しています。
サン → SUN → 太陽
レイ → RAY → 光線
太陽から放射される光線という意味にも訳せますね。
Kaigunnki Nihonpillow_keith

日本海軍旗           ニホンピロキース

日本海軍旗はまさに太陽と光線を表現しています。
写真では分かりづらいかもしれませんが、ニホンピロキースのメンコは赤白ストライプ模様です。
これも日本海軍旗と同じですね。

しかしこれだけでは不充分です。
先週と同じく『日本海軍』を示しているにすぎません。
陽炎の最後を表現するためには敵の存在が必要です。
出馬表の中にいるのでしょうか。敵が?

ドーントレス急降下爆撃機
カーチスP-40戦闘機
JRAは一機だけでなく二機とも小倉記念の枠中に隠していました。

次回『小倉記念サイン攻略4』にて公開します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 小倉記念サイン攻略2 | トップページ | 小倉記念サイン攻略4 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
2007小倉記念レーシングダイアリーのサイン読み3

前回の小倉記念サイン攻略2では、日本海軍駆逐艦『浜風』から『山本五十六・戦艦大和』が先週の万馬券サインを発信していることが判明しました。

今回はいよいよレーシングダイアリー『陽炎』が、どの馬を示しているのか解読したいと思います。

『陽炎を切り裂く風が燃える。熱い信念を貫く夏の王者。』

とても熱いことだけは伝わるダイアリーですね。
しかし『陽炎』が駆逐艦であることを前提とするならば、サインはその具体的イメージを顕にします。

陽炎(かげろう)
日本海軍 陽炎型駆逐艦
同型艦15隻のうち最初に竣工された駆逐艦
(先週サインとして使われた浜風も同型艦です)

1943年5月8日。
燃え盛る炎に包まれる駆逐艦陽炎。
風さえも燃え上がるような敵機の攻撃。
降り注ぐ機銃掃射に切り裂かれながらも、軍人たちは熱い信念を貫く覚悟を決めていた。

陽炎の最後となった場面です。
実際にはどんな様子だったのか分かりませんが、この戦闘で18名が戦死しています。
場所はコロンバンガラ島南岸西方のクラ湾。
機雷に接雷しボイラー室への浸水により航行不能となったところを、アメリカ海軍のドーントレス急降下爆撃機およびニュージーランド空軍戦闘機カーチスP-40・トマホークの攻撃に晒され、最後には沈没しました。

2007年第43回小倉記念
1枠1番ニホンピロキース・赤木高太郎
2枠2番サンレイジャスパー

1・2枠で日本海軍を表しています。
サン → SUN → 太陽
レイ → RAY → 光線
太陽から放射される光線という意味にも訳せますね。
日本海軍旗の図柄をご存知でしょうか?
それは太陽と光線を表現したデザインなのです。
ニホンピロキースのメンコは赤白ストライプ模様。
これも日本海軍旗と同じですね。

しかしこれだけでは不充分です。
先週と同じく『日本海軍』を示しているにすぎません。
陽炎の最後を表現するためには敵の存在が必要です。
出馬表の中にいるのでしょうか。敵が?

ドーントレス急降下爆撃機
カーチスP-40戦闘機
JRAは一機だけでなく二機とも小倉記念の枠中に隠していました。

次回『小倉記念サイン攻略4』にて公開します。

投稿: ドラゴン | 2007年7月28日 (土) 01時31分

ドラゴンさん、みなさんこんばんは
追加情報ですが・・・JRAホームページで面白いお知らせがありました!ダイアモンドのカット。。。。
これってもろ、トリリオン(カット)を示唆してますよねー?!
おまけにレーダイの要素「熱い」や「切り裂く」なども含みますし
なにより馬名に音→(ト)リリ(オ)ンやトリリ(オン)も持ち、それをカットする・・・これって音無さんそのものじゃないですか?笑
今回この馬も結構サイン多いですが囮でしょうかねー?苦笑
実はつい先ほど枠順を見たばかりなんですが苦笑・・・
一押しの3枠はニルウ゛ァーナが入りましたかー!正直これで私の自信は確信へとは変わりませんでしたが・・・苦笑
枠から感じ取れるのは、頭文字二にサンドされたサンレイ、尻文字トが並ぶ4,5枠、上昇気流と激流が並んだ5枠、剃りと剃れ笑が並んだ8枠ってところでしょうか
ちなみに、1枠と3枠はただ単に頭文字二であるということだけではありません
共通項はミュージック(音)です!
つまり!(キース)リチャード(ローリングストーンズ)とニルウ゛ァーナですから!笑その隣がこれまた音無さんですか?笑
2,3,4枠は重要枠です!
3-4-5ではなく2-3-4かもしれません
または1-2-3かもしれませんが・・・
私の感じる決まり目は以下です

1、連対は接触枠(もしくは馬番)であること
2、接触の組み合わせは牡馬×牝馬のペアであることが濃厚(あくまでも絶対ではありません)
3、菊花賞の出目である2,3,4枠いずれかの連動は濃厚
なので、買い目パターンとしては
A、3枠を軸に両サイド2、4との組み合わせ+その他もろもろ(三連狙いの場合)
B、もう一頭の牝馬枠である8枠12番を軸に両サイドの7枠と1枠の組み合わせ+2,3,4枠
Aの場合相手は広がりますが・・・Bの場合だと相手は固定されるということですね
つまり2,3,4枠を拠点として他へ流すか?
他のいずれかを軸として2,3,4枠へ流すかの違いだと思いますが
ドラゴンさん、この後の攻略よろしくお願いします!
単純に2-3-4の並びで決まる可能性も充分有り得ると感じます
2、

投稿: R | 2007年7月28日 (土) 04時27分

ドラゴンさん、Rさん皆さんおはようございます。
2枠2番サンレイジャスパー⇒サン『零時』ャスパー
3枠 6番『ア』ップドラフト
3枠 5番『ス』ウィフトカレント
『明日に繋がる』ので一応この辺は押さえておきたいです。

Rさん特注のタガノデンジャラスはメイショウカイドウを教えているのでしょうか?
タガノ『デン』ジャラス、メイショウカイ『ドウ』⇒『伝統』
気になる所です。 ではまた。

投稿: にし | 2007年7月28日 (土) 05時20分

3枠 6番『ア』ップドラフト
3枠 5番『ス』ウィフトカレント
全て5枠の誤りです。 失礼しました。

投稿: にし | 2007年7月28日 (土) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15922032

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉記念サイン攻略3:

« 小倉記念サイン攻略2 | トップページ | 小倉記念サイン攻略4 »