« 小倉記念サイン攻略8 | トップページ | 小倉記念サイン回顧 »

2007年7月29日 (日)

小倉記念サイン攻略9

2007小倉記念サイン読み最終結論

本命馬には3枠3番ニルヴァーナを指名します。

6枠7番タガノデンジャラスとの二者択一でしたが『勘』で選択しました。

ただし、その『勘』を後押ししたのは『名勝負サイン』です。
『名勝負サイン』の重要度は、当ブログをご愛顧いただいている方のみならず、多くのサイン競馬派のみなさんが認めるところでしょう。
もちろん、その解釈はさまざまですから『名勝負』=『ニルヴァーナ』ではありませんが、当ブログのサイン解読からはニルヴァーナ以外考えられません。

◎ 3番ニルヴァーナ
○ 7番タガノデンジャラス
▲ 1番ニホンピロキース
△12番ソリッドプラチナム
△10番ヴィータローザ
△ 8番メイショウカイドウ
△ 2番サンレイジャスパー

単勝3番ニルヴァーナ
馬連3流し→1、2、7、8、10,12
3連複3流し→1,2,7,8,10,12

押さえ馬券
単・複7番タガノデンジャラス
7番はまったく人気がないようなので、単・複を少しだけ押さえます。

みなさん、午後の競馬もがんばりましょう!
その前に、ポチっとクリックお願いします^^

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« 小倉記念サイン攻略8 | トップページ | 小倉記念サイン回顧 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

携帯閲覧用記事
小倉記念サイン攻略9

2007小倉記念サイン読み最終結論

本命馬には3枠3番ニルヴァーナを指名します。

6枠7番タガノデンジャラスとの二者択一でしたが『勘』で選択しました。

ただし、その『勘』を後押ししたのは『名勝負サイン』です。
『名勝負サイン』の重要度は、当ブログをご愛顧いただいている方のみならず、多くのサイン競馬派のみなさんが認めるところでしょう。
もちろん、その解釈はさまざまですから『名勝負』=『ニルヴァーナ』ではありませんが、当ブログのサイン解読からはニルヴァーナ以外考えられません。

◎3番ニルヴァーナ
○7番タガノデンジャラス
▲1番ニホンピロキース
△12番ソリッドプラチナム
△10番ヴィータローザ
△8番メイショウカイドウ
△2番サンレイジャスパー

単勝3番ニルヴァーナ
馬連3流し→1、2、7、8、10,12
3連複3流し→1,2,7,8,10,12

押さえ馬券
単・複7番タガノデンジャラス
7番はまったく人気がないようなので、単・複を少しだけ押さえます。

みなさん、午後の競馬もがんばりましょう!

投稿: ドラゴン | 2007年7月29日 (日) 13時08分

みなさんこんにちわ。

私はカーリングについて皆さんとは別な観点から考えました。
『碓氷峠』を越えた場所にある長野県軽井沢町・御代田町は数少ない日本のカーリング専用ホールの2つを有し
北海道常呂町と並ぶ日本のカーリングのメッカです。

この内容から冬のオリンピックと言えば長野もそうである事。
カーリングは氷上のスポーツである事から
この『碓氷』に注目して本命『スウィ』フトカレント⇒『碓氷』フトカレント

トリリオン『カ』ット
スウィフト『カ』カレントで
カーリングの『カ』が2つ同じ位置に並んで居るのも良いと感じました。カーリング発祥地は『ス』コッ『ト』ラ『ンド』。馬名は『ス』ウィフ『ト』カレ『ント』。なぜか共通項が多いです。
罠かもしれませんし、考え方に少々無理があるかも知れませんが、ここから行きます!
2番手には2番サンレイジャスパー 小倉のイベントで ◇ Lucky☆SLOT in Summerから当たりが出たら「現金1,000円」または、「おつまみ(柿ピー)」をプレゼントいたします。とありますが、ここから柿ピーより『サン0』の1,000円を選択!(笑)

最終結論 ◎5番スウィフトカレント ○2番サンレイジャスパー
馬連  2-5本線  5-③⑥⑦⑧⑨⑫
3連複 2-5を軸に③⑥⑦⑧⑨⑫ 
以上です。

投稿: にし | 2007年7月29日 (日) 13時46分

おはようございます。
今回は2,3,7,11で攻めてみます。
時間ないので、また後で。

投稿: ケンケン | 2007年7月29日 (日) 14時12分

こんにちは。
私は陽炎型駆逐艦「雪風」から、メイショウカイドウにします。
理由は陽炎型駆逐艦「8」番艦であるからです。
メイショウ(正)カイドウ(道) 5代目艦長寺内正道氏。名勝負にも「正道」があるようです。
1代目田口正一氏もちらほら登場してるようです。
いい感じに挟まれてるのは、
メイショウカイドウとホッコーソレソレーに見えます。
下から数えた8番目スウィフトカレントにも注意します。

本線は枠連6-8にします。

投稿: ポッケ | 2007年7月29日 (日) 15時05分

みなさん、おつかれさまでした
私はまたいつものわるいくせであれから散々心の声と問答を繰り返した結果最終結論は先週と同じく個人的に気になった馬のボックス勝負に命運を預けることにしました
なんとか・・・かろうじて三連複的中を果たすことができました!
先週に引き続き重賞連勝は自己記録にもなりました
たまたま・・・というのも時にはあるものだなあ・・・と
痛感しています
みなさんの力が何か私に不思議な勝負勘のようなものを与えてくれているのかもしれません
実際、このブログを見るまでは連敗街道まっしぐらでしたから・・・苦笑
ありがとうございます!
それではまた

投稿: R | 2007年7月29日 (日) 16時03分

 
ここの予想、よく当ててますね
今日も函館・小倉のメイン当ててるし
 
xxxxxxxxxxxxx

ウオッカさんへドラゴンより

ご記入いただきましたwebアドレスは消させていただきました(xxxxxxxxxxxxx)の部分
理由は以下のとおりです

『有料競馬予想サイトへの入り口サイトであり、その有料サイトに法令で定められた『特定商取引に関する表示』が掲載されていない』

当サイトでは、有料サイト自体のリンクは現在のところ問題ありません。
(高額請求表示をうまく隠しているサイトを除く)
しかし、有料責任を取るべき住所・氏名・連絡先の表記のない場合には削除させていただいております。

以後、予告なく削除いたしますのでご了承ください。
(このコメント自体も一両日中に削除いたします)

投稿: ウオッカ | 2007年7月29日 (日) 18時20分

皆さん小倉記念お疲れ様でした。
Rさん的中おめでとうございます!!
結果は1,000円と柿ピーで決まってしまいました。(笑)
私は不的中でしたがJRAに何度撃沈されても必ず最後には浮上します。
それではまた。

投稿: にし | 2007年7月29日 (日) 20時30分

読みは当たってましたね。今度から、ボックスで購入も考えてみては如何でしょうか、高配当でしたね。来週も期待しております。

投稿: たーか | 2007年7月29日 (日) 23時37分

ドラゴンさん、にしさん、みなさんおはようございます
今回もなんか・・・サインワードに該当する馬がきてはいたものの・・・組み合わせのテーマがいまいちぼやけた感じがします苦笑
またいつもの鋭い検証回顧よろしくお願いします!

それと、私としては今回の結果で少しぼやけて確信を持てないでいた部分がクリアになった気がします!
それは、私が以前に言っていた二つのキーワードです
1、接触枠の連対
2、牝馬の連対
上記2項目は今回も例外なくきっちりとやってきましたね!?
但し・・・前回までと違う点は、今回は菊花賞の出目の2枠のみの連動という変則攻撃でしたが・・・そして、そこにきっちり接触する1枠をもってきたと・・・それにしても何をおいてもJ様は牝馬に肩入れしたいようですねー笑
今回は前回よりもさらに手がこんでいました。。。
常に裏の読みあい、そして先読みのしあい、それこそが怪物Jとの宿命ともいうべき試練なのでしょう・・・本当に・・・一筋縄ではいかないことを改めて思い知らされた一戦だったと感じています
生半可な覚悟では挑めません、全身全霊でぶつかっていかなくては到底勝ち目のない相手だということが嫌というほどわかりましたから
先週に引き続き私が勝てたのはこれまでと予想、そして馬券に対するスタンスを変えたからだと感じています!
これまではサイン読みを駆使して出来る限り少ない点数で仕留め投資金を厚めにいくというスタイルでした
それがここへきて、これまでのスタンスでこのままいけば怪物Jのいいように踊らされて餌食にされるのが関の山。。。と感じ
とにかくどんな変則的な変化球的な手段を使おうと
何が何でも的中!!そこに拘りました、というよりは執念といった方がいいかもしれませんが苦笑。。。そのため正直買い目点数は以前に比べればかなり多くなっています
しかし一見リスキーと思えたこの買い方こそが実は・・・的中への最短距離なんじゃないのか???と思える今日この頃です
そのかわり・・・的中しても「とりがみ」はハナから覚悟の上ですが
実際先週も今回もその気持ちで運を天に任せる思いで挑みましたから・・・最優先なのは!的中以外の何者でもないというのが私の結論ですね!回収はその先にあるものだと感じています
次の天皇賞のサインが使われるレースはどれですか?
少し先になるんですかね?
それではまた

投稿: R | 2007年7月30日 (月) 06時07分

先ほどの説明最後の部分勘違いないように念のため追記しておきます苦笑
先週と今回ともにきっちりプラスになっていますので苦笑
決して「とりがみ」ではありません
すいませんそれだけです苦笑

投稿: R | 2007年7月30日 (月) 06時45分

小倉記念も惨敗でした。
惨敗と言えば自民党の一人区(1ー2-9:三連複)も惨敗でしたね。

投稿: トシ | 2007年7月30日 (月) 09時39分

トシさんへ
アラタマサモンズ=丸川【タマ】代?
だとしたらJRAって恐い組織ですね。
私は絶対落選すると思ってました…。

投稿: ドラゴン | 2007年7月31日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15935894

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉記念サイン攻略9:

« 小倉記念サイン攻略8 | トップページ | 小倉記念サイン回顧 »