« お礼と報告(6月16日) | トップページ | マーメイドSサイン攻略5 »

2007年6月17日 (日)

マーメイドSサイン攻略4

2007マーメイドSレーシングプログラムのサイン読み2

フサイチエアデールとトゥザヴィクトリー。

『名勝負』にも書かれているように、この2頭は何度も顔をあわせてきた好敵手です。
しかし、サイン競馬として彼女たちを見た場合、単なるライバルではない特殊な関係性が浮かびあがります。
それは、1999年の牝馬クラシック戦線において、彼女たちが残した大変めずらしい足跡から発信されるであろうサインです。

フサイチエアデール

父サンデーサイレンス  1996年ノーザンF産
馬主 関口房朗 服色 赤、袖黄一本輪、黄鋸歯形

トゥザヴィクトリー
父サンデーサイレンス  1996年ノーザンF産
馬主 金子真人 服色 黒、青袖、黄鋸歯形
服色は写真をご覧ください→マーメイドSサイン攻略3

桜花賞
8枠16番 トゥザヴィクトリー
8枠17番 フサイチエアデール

オークス
3枠 6番 トゥザヴィクトリー
4枠 7番 フサイチエアデール

秋華賞
3枠5番 トゥザヴィクトリー
3枠6番 フサイチエアデール

3レースとも隣接していますね。
今回のマーメイドステークスを考える時、この隣接型がキーポイントになると考えます。

まず単純に、2組の隣接馬券が見えますね。
2枠 2番 ニホンピロブリュレ 父ミシル 服色 緑玉霞
3枠 3番 スプリングドリュー 父ミシル 服色 緑玉霞

7枠10番 コスモプラチナ   服色 赤、緑格子、赤袖  
8枠11番 コスモマーベラス 服色 赤、緑格子、赤袖 

幸いコスモマーベラス以外は人気薄なので、このサイン馬券は押さえておいて損はないでしょう。
(馬連2-3→293倍 ・ 10-11→36.7倍 6月17日0時24分現在)

ただし、これはあくまで押さえにすぎません。
隣接型の本題は次回『マーメイドステークス攻略5』にて公開します。

にほんブログ村 競馬ブログへ

JRAサイン競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« お礼と報告(6月16日) | トップページ | マーメイドSサイン攻略5 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
11番コスモマーベラスの騎手は「安」藤勝巳。10番コスモプラチナの騎手は藤岡「康」太。安と康に注目して魚を足すと鮟鱇になる。鮟鱇の英名は直訳で釣り人魚。 こんな考えも有りでしょうか?     

投稿: にし | 2007年6月17日 (日) 02時23分

アリに一票!
なんだか7枠8枠にサインが集中してますね。
私の本命は6枠ですが…。
レースが楽しみですね。

投稿: ドラゴン | 2007年6月17日 (日) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15460598

この記事へのトラックバック一覧です: マーメイドSサイン攻略4:

« お礼と報告(6月16日) | トップページ | マーメイドSサイン攻略5 »