« エプソムカップ CBC賞サイン攻略3 | トップページ | エプソムカップ CBC賞サイン攻略5 »

2007年6月 8日 (金)

エプソムカップ CBC賞サイン攻略4

JRA2007
エプソムカップCBC賞レーシングダイアリーのサイン読み4

田中勝春が関西のレース1着馬を教えています。

前回紹介した『非連続性のサイン』と同じく、こちらも過去に一度しか出ていません。サインとなるか否かは今回の結果次第ですが、前回の結果があまりにもサイン競馬的に怪しいので公開しておきます。

2007エプソムC・CBC賞レーシングダイアリー
『勝利への執念を聖地に届けたい。春の惜別に描く秋の飛躍。』

2001年のレーシングダイアリー登場以来、『勝』と『春』がひとつのダイアリー(関東)に組み込まれたことは一度。

2007年3月4日ダイアリー
『勝者の横顔が価値を示す。春の夢を咲かせる情熱。』

分かりやすいように時系列順に並べます。

2007年3月4日 中京記念(関西・中京G3)15:25発走
優勝1枠 1番 ローゼンクロイツ
2着 4枠 8番 シルクネクサス
3着 2枠 3番 フォルテベリーニ

2007年3月4日 弥生賞(関東・中山G2)15:35発走
優勝3枠 4番 アドマイヤオーラ
2着 5枠 8番 ココナッツパンチ
3着 5枠 7番 ドリームジャーニー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6着 1枠 1番 ノワールシチー 田中勝春

2007年3月4日 仁川S(関西・阪神OP)15:45発走
優勝5枠 8番 クワイエットデイ
2着 8枠14番 ツムジカゼ
3着 8枠13番 オーガストバイオ

田中勝春1枠1番が、最初に行われる中京記念の1着馬を示す。
中京記念の2着馬8番が、次の弥生賞の2着馬を示す。
弥生賞の2着馬番8番が、最後に行われる仁川Sの1着馬を示す。

今回は、田中勝春の騎乗するエプソムカップが先に行われる予定なので、どのような連動になるのか(あるいは連動しないのか)は分かりませんが、サイン競馬的には頭に入れておいて損のない事例ですね。

ちょっと心配なのは3月4日のダイアリーに『勝』と『価値』がある点です。

『カッチー』がふたりいたから、1枠1番が中京記念にコピーされたなんて落ちでなければいいのですが・・・。

JRAサイン 競馬暗号完全攻略トップページはこちら

|

« エプソムカップ CBC賞サイン攻略3 | トップページ | エプソムカップ CBC賞サイン攻略5 »

G2・G3-2007」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212819/15354321

この記事へのトラックバック一覧です: エプソムカップ CBC賞サイン攻略4:

« エプソムカップ CBC賞サイン攻略3 | トップページ | エプソムカップ CBC賞サイン攻略5 »